「どこでも手洗」でリフォームする際の注意点とは?

「どこでも手洗」でリフォームする際の注意点とは?

どこでも手洗ムーシャンブルー

リフォーム業界の方々の評価は?

普段、洗面化粧台のリフォームに携わっている、営業、プランナー、現場担当などの業界内のプロに【LIXILどこでも手洗】でリフォームしたときの評判、評価について、またリフォームする際の注意ポイントについて聞きました!

「廊下にオシャレな手洗いがほしい!」って方って結構多いんですよ!
どこでも手洗は、ノースフォレストという、いわゆる北欧風デザインのどこでも手洗!こちらのデザインの特徴は、タイルの素材そのものが持つ風合いや色合いを活かしており、ぬくもりや優しさのあるところです!
タイルカウンターはムージャンブルーといって青いレトロ感が人気ですね。

タイルカウンター

どこでも手洗の良さは、オーダー風の手洗が設置できること。
一般的には、1パーツごと選んで、職人さんが組み立てて・・といった面倒な工程があるのですが、こちらはメーカー品で、組み立てやすさが超アップしてます!セカンド手洗いには、お勧めですね!
我々業者側にとってもセット品の方が、不具合が少ないし相性がいいので、お勧めしやすいですね。
どこでも手洗はまず、カウンターを選びます!タイルか木製カウンターかを選ぶことによって、雰囲気が大きく変わります!
よくオシャレな居酒屋がやっているような和風テイストの手洗いも、一般家庭に設置できるので、最近は注文が増えてきましたね。

ユーザーの評価は?

タイルの洗面

ユーザーの口コミ評価

    波工房のボウル

  1. 北欧インテリアにフィットする手洗いが他にはない!
  2. マットホワイトの洗面ボウルがカワイイ
  3. 床から出ている配管タイプだと、下にモノが置けなかった・・・

そのほかの悪い口コミ評価は少ないです。
ただそもそも新しいシリーズなので、設置しているユーザー数は少ないと思われます。

LIXILどこでも手洗の値引き相場は? 

こちらのリクシルのどこでも手洗の相場の値引き率をネット、チラシをもとに調べました!
購入、検討、相見積もりの際にご参考にどーぞ!

決して定価で購入しないように!でも安すぎる値引きには罠もあるのでご注意を!

0%OFF

工事費含めて、リフォーム費用はいくらするの? 

【LIXILどこでも手洗】の洗面台の一般的な取り付け工事費と、諸経費など工事で発生する費用のモロモロを含めた、相場価格がこちらです。

0

【LIXILどこでも手洗】の施工費は、施工条件によって大きく変わります。あくまで目安として、参考程度として下さい。

特に、水回り設備がもともと無い場所に、新しく配管を設ける場合は、配管ルートの長さによって工事範囲が変わるので、まずはリフォーム業者さんに概算見積をしてもらうことが大事ですね。
あまりにも予算オーバーしてしまうのであれば、設置場所をあきらめる・・・ってこともあるかもしれませんので、まずはリフォーム業者さんに一括見積することをお勧めします。

洗面化粧台のデータ 

タイルの洗面の口コミ
【LIXILどこでも手洗】は、廊下用の手洗い用洗面。
トイレの中だと使いづらい手洗いでも、廊下ならもう少し大きく、おしゃれにできますよね?!
そんな北欧スタイルのタイル洗面が今注目されています!

メーカー リクシル
化粧台シリーズ どこでも手洗
間口(幅)cm 間口78cm
手洗器 波工房 マットホワイト(目皿カバーあり)
タイルカウンター ムージャンブルーホワイト
水栓金具 クロム
価格(定価) 243,500円

こちらも人気の高い洗面台です!

同じ、LIXILどこでも手洗で、玄関用に設置した場合のプラン。家に帰ったら、すぐ玄関で手が洗えたら便利ですよね!コロナ禍でのヒット商品がこちら。
ぜひ↓こちらもご覧ください!

LIXILどこでも手洗を工事でお願いする時の注意点は? 

床下の見えない工事が伴うので・・・

洗面所リフォーム工事

リクシルのどこでも手洗は、一般の洗面化粧台交換リフォームと異なり、玄関など今までに水廻りがなかった箇所に新しく設置するケースが多いと思います。

その場合は、床下で給水、排水管を通す工事になりますので、水漏れリスクが伴います。

安心できる業者、保証がしっかり謳っているいるリフォーム業者を選ぶことが、とても重要です!

床下工事など見えない工事が伴う場合は、安売り業者には要注意です!
では、どうやって安心できるリフォーム業者を見極めればよいでしょうか?

おすすめしたい業者選定方法とは?

洗面所リフォーム工事

リクシルのどこでも手洗を設置してもらうリフォーム業者には、下記の点が重要です。

  1. 創業年数が十分あり、実績豊富な会社か?
  2. 製品保証だけでなく、工事保証があるか?
  3. 工事内容について、詳しく説明ができる業者か?

ただ全てそろった業者を選び出すには時間を要しますね?!
お勧めは、上記の優良企業としての条件がそろった業者だけが登録できる「一括見積」のサイトを利用することです!!

工事の見積もりは無料で入手できます!

化粧台の専門家

洗面化粧台の取り付けは、どの業者さんにお願いしても同じと思っていませんか?

安さだけで選んでいませんか?

失敗しない秘訣は、事前に「見積金額」と「担当者」をよく知ることです!

そんなことがネット上で、簡単に、しかも匿名で出来るサービスが今人気です!

その洗面化粧台工事の一括見積できるサイトを集めてみましたので、参考にどーぞ!

\ 無料で利用できるので人気です! /
洗面化粧台工事の『一括見積』できるサイトのランキング
一括見積は便利すぎて感動しますよ!