「シーライン」パナソニック洗面化粧台の評判は?後悔した点も教えます!

パナソニックのシーライン

写真:パナソニックのシーライン

パナソニックのシーラインの口コミ評判をご存知でしょうか?
グッドデザイン賞を受賞したシーラインの洗面台は、お子様の身長へ配慮されたミドルミラーがGOOD!
排水管が見えてしまうのが残念・・・などプロユーザーの評判も掲載!
シーライン検討の方は必見です!

シーラインのフロートタイプの口コミが意外と残念?

シーラインのミドルミラー

ミドルミラーは、お子様の身長へ配慮された鏡です。でも、お子様がいなくても、空間が広く見えるので、お勧めです。

シーラインの後悔箇所

シーラインを選んだお客様で後悔したと言われた点が、上の写真のように排水管が見えてしまうこと。
現実的には、収納で隠してもらうようにお願いしたのですが、後悔しないためには、こういった細かい点も知っておくって大事ですよね。

後悔したくないシーライン

宙に浮いているフロートタイプを選ぶ際は、壁から離すのがセオリーですが、水が両サイドから落ちるって現実もあります。

シーラインの水栓で、スゴピカ水栓を選ばなかったのが後悔・・・!

スゴピカ水栓

写真:Panasonic スゴピカ水栓

シーラインの水栓で、上の写真にあるスゴピカ水栓か、ちょっと安いメタルタイプで悩んで、「白だと汚れやすいのでは?」と思い、メタルタイプを採用。
シーラインの水栓
結果、安い方のメタルタイプ水栓を選んで後悔・・・。
シーラインを選ぶなら、間違いなく、スゴピカ水栓の方が、汚れが目立ちにくいのでお勧めです!
シーラインの水栓は従来の洗面化粧台と同じ、洗面台側に付いています。
ウツクシーズなら、壁面に水栓が付いているタイプので、問題ないですが、シーラインの水栓は要注意!
(こまめに掃除される方は問題ない程度の話です。)

パナソニックのスゴピカ素材はイチオシです!
スゴピカ水栓を使っているお客様の満足度が全然違いますね!

パナソニック「シーライン」はルンバ愛用者には好評?

シーライン洗面台

本体+ミラー希望小売価格 319,700円(税抜) 間口90cm のシーライン

化粧台が宙に浮いているフロートプランは、ルンバ愛用者には好評です。
洗面台の下が空いているメリットって意外とうれしいですよね。洗面所って意外と汚れるし。

シーラインのフロートタイプ

写真:足元すっきりで、お掃除も簡単なシーラインのフロートプラン

シーラインのスペース
フロートプランの下スペースには、375mmの隙間があるので、ルンバでなくても、掃除がとても楽で、ものを置くスペースとしても便利!

このミラーは実は収納があるんですよ。見せる収納、隠す収納の使い分けが、オシャレクラスの方にはお勧めです。

シーラインの木目柄洗面台

シーラインの木目はリアルでキレイです。パナの木目柄はメーカーで1番リアルですね。

シーラインのココがGOOD!評判が高いポイント!

パナソニックシーライン

さすが家電メーカーのパナソニックって感じがするのが、上の写真のように、コンセントの位置
他のメーカーだと、洗面台のコンセントって使いづらい場所にありませんか?
その点、普段使うドライヤーのコードが邪魔にならない作りはとても評判高いですね!

間口90cmのシーライン

本体+ミラー希望小売価格 190,100円(税抜) 間口90cm のシーライン

見せる収納部には、写真のように、見せるタオルやアメニティを置きたくなるので、結局普段使うタオルは、どこに置く?ってことになりそう。

デザインが人気のパナソニック洗面台

このビンテージメタルは、抗菌仕様なので、安心ですし、高級感があります。ミラーも抗菌加工がシーラインのさりげなく嬉しいポイントですね。

パナソニック シーラインの値引き相場知ってますか?

こちらのパナソニックのシーラインの相場の値引き率をネット、チラシをもとに調べました!
購入、検討、相見積もりの際にご参考にどーぞ!

決して定価で購入しないように!でも安すぎる値引きには罠もあるのでご注意を!

シーライン900

写真:パナソニック シーライン 間口(幅)90cm 写真:本体+ミラー希望小売価格 321,900円(税抜)

0%OFF
ネットでは、60%値引きってところもありますが、仕様が極限られた範囲での適用なので注意!(おびき寄せ作戦!?)
30~40%OFFが妥当なラインですね。

シーラインの全てコミコミでいくらするの?

こちらの洗面台の一般的な取り付け工事費と、諸経費など工事で発生する費用のモロモロを含めた、相場価格がこちらです。

0

相場工事費41,800円を加え、値引き後の化粧台も加えております。あくまで目安として、参考程度として下さい。

工事の見積もりは無料で入手できます!

洗面化粧台のリフォームで失敗する方の多くは、見積金額の安さだけで選んでいます!
チラシやネットで適当に選ぶのはリスクがあります!
失敗しない簡単な方法は、口コミ評価の高い業者だけが登録されているサイトに見積依頼することです!
サイト独自の審査をクリアした業者から選べば安心です!

現在多くの方が利用しているのが、ネット上で、簡単に、しかも匿名で出来るリフォーム版一括見積サイトです。

代表的なサイト:リショップナビ

その洗面化粧台工事の一括見積できるサイトを3つに厳選しましたので、ぜひ参考にご覧ください。

\ 無料で利用できるので人気です! /
洗面化粧台工事の『一括見積』できるサイトのランキング
ネット上でやり取り出来るので、断るときも安心です!