狭い洗面所にはリクシル オフト洗面化粧台がお勧め!

lixilオフト

リクシルで安い洗面化粧台は?と聞かれれば、多くのプロが「オフト」と声を揃えて言うのがこちら。安い安いといわれる割には、実用性に特化された設計で、清掃面、収納面、なによりも設置スペースが小さいタイプのすべてがそろった洗面化粧台という点でおすすめですね!

リフォーム業界の方々の評価は?

普段、洗面化粧台のリフォームに携わっている、営業、プランナー、現場担当などの業界内のプロに【リクシル オフト】についての評判、評価について聞きました!

オフト安い

図:オフトの特徴

オフト本体と、サイドベースキャビネット、ミドルキャビネットを組み合わせたプランは、25cmの隙間を解消したい方にお勧めです。

オフト

写真:取手にタオルを掛けて使うと便利!

オフトの間口は、750mm以外に、600,500mmもあります!狭い洗面所にはオフト!が、業界内では当たり前です!
オフトの水栓はリフトアップ機能があるものがあります。よく朝シャンしたいって方には、リフトアップを要望される方が多いです。最近リフトアップを採用しているメーカーが減ってますが・・・

ユーザーの評価は?

ユーザーの口コミ評価

    オフト口コミ

    写真:LIXLオフト

  1. 洗面所が狭く、奥行が少ないタイプが選んだ理由!
  2. 安いけど使い勝手は満足!
  3. 洗うスペースが広い分、ちょっとモノを置くスペースはないです・・・

悪い口コミ評価は少ないです。
ほとんどが化粧台本体価格が、安い理由が1番みたいです。

リクシル オフトの値引き相場は? 

こちらのリクシルのオフトの相場の値引き率をネット、チラシをもとに調べました!
購入、検討、相見積もりの際にご参考にどーぞ!

決して定価で購入しないように!でも安すぎる値引きには罠もあるのでご注意を!

0%OFF

工事費含めて、コミコミでいくらするの? 

【リクシル オフト】の洗面台の一般的な取り付け工事費と、諸経費など工事で発生する費用のモロモロを含めた、相場価格がこちらです。

0

あくまで目安として、参考程度として下さい。

洗面化粧台のデータ 

オフト
オフトは選べる仕様が多く、同じオフトでも価格差があります。こちらのタイプは、オフトの中でもグレードの高い仕様になっております。
【リクシル オフト】は、実用性が高く、コンパクトが売りですね!

メーカー リクシル
化粧台シリーズ オフト
間口(幅)cm 間口100cm
価格(定価) 250,500円

リクシル オフトを選ぶなら、水栓は洗髪タイプがお勧め!

ピンク色のオフト化粧台

写真:リクシル オフト 間口75cm 定価208,000円

オフトはリフォームに向いている商品です。理由は、排水管の工事がしやすい点です。底板が着脱式で、マルチトラップが、壁でも床でも対応できるアイテムになっています。
オフトを選ぶなら、水栓は洗髪タイプがお勧め。コスト重視で立水栓を選ぶ業者が多いですが、使い勝手を考慮すると、金額差の少ないシャワー水栓がお勧めです。
オフトを選んで、もし高さが合わない場合は、「アジャストミラーは対応できますか?」と業者さんに尋ねてみて下さい。幅、高さとも強みがあるのがオフトなんで!
\ 気になるコミコミ金額は?  /
洗面化粧台交換工事費含めた合計金額(施工費 41,800円 *化粧台サイズ、相場価格より)
0

500mm幅の化粧台といえば、リクシル オフト洗面化粧台!

ダークブラックオフト

写真:リクシル オフト 間口75cm 定価190,000円

手頃な価格のオフトで、ディープグレーを選ぶと、安っぽさが無くなります。賃貸物件では白色よりも映えてオーナー様にウケがいいですね。
3面鏡タイプにされたい方は、60cm幅にはないので、ご注意を!コンパクト優先ならオフトが鉄板です!
オフトが最も優れている点は、500mm幅の化粧台があること!セカンド洗面のニーズは最近多いです。狭小場所にもオフト!ですね。
\ 気になるコミコミ金額は?  /
洗面化粧台交換工事費含めた合計金額(施工費 41,800円 *化粧台サイズ、相場価格より)
0

LIXILオフトを工事でお願いする時の注意点は? 

床下の見えない工事が伴うので・・・

洗面所リフォーム工事

リクシルのオフトは、一般の洗面化粧台交換リフォームと異なり、玄関など今までに水廻りがなかった箇所に新しく設置するケースが多いと思います。

その場合は、床下で給水、排水管を通す工事になりますので、水漏れリスクが伴います。

安心できる業者、保証がしっかり謳っているいるリフォーム業者を選ぶことが、とても重要です!

床下工事など見えない工事が伴う場合は、安売り業者には要注意です!
では、どうやって安心できるリフォーム業者を見極めればよいでしょうか?

おすすめしたい業者選定方法とは?

洗面所リフォーム工事

リクシルのオフトを設置してもらうリフォーム業者には、下記の点が重要です。

  1. 創業年数が十分あり、実績豊富な会社か?
  2. 製品保証だけでなく、工事保証があるか?
  3. 工事内容について、詳しく説明ができる業者か?

ただ全てそろった業者を選び出すには時間を要しますね?!
お勧めは、上記の優良企業としての条件がそろった業者だけが登録できる「一括見積」のサイトを利用することです!!

工事の見積もりは無料で入手できます!

洗面化粧台のリフォームで失敗する方の多くは、見積金額の安さだけで選んでいます!
チラシやネットで適当に選ぶのはリスクがあります!
失敗しない簡単な方法は、口コミ評価の高い業者だけが登録されているサイトに見積依頼することです!
サイト独自の審査をクリアした業者から選べば安心です!

現在多くの方が利用しているのが、ネット上で、簡単に、しかも匿名で出来るリフォーム版一括見積サイトです。

代表的なサイト:リショップナビ

その洗面化粧台工事の一括見積できるサイトを3つに厳選しましたので、ぜひ参考にご覧ください。

\ 無料で利用できるので人気です! /
洗面化粧台工事の『一括見積』できるサイトのランキング
ネット上でやり取り出来るので、断るときも安心です!